Pocket

福岡でもブックカフェ文化の盛り上がりがジワジワと来ているように感じますね。先日、昨年2015年に今泉にできたブックカフェ「天狼院書店」に行ってきました。興味はあるものの、ちょっと敷居が高そうだし…などと思っているくらいなら、一度実際に来店して、その魅力を味わってみることをオススメします。

福岡都心部から徒歩で十分に行ける距離ですし、非常にオススメのスポットですよ!

アクセス

天神TSUTAYAから今泉方面へ向かい、まっすぐ進めなくなったら左折します。左手に公園が見えたら、公園の間にある道路を進んで「西日本新聞社」が見えたらそこから10mほど右側2Fに天狼院書店があります。

少しわかりにくいですが、地図で見るとこういうことです。博多っ子ならビックカメラ2号館を背にしてまっすぐ歩けばわかるかと思います。

お店の品揃え

tenroin-1

品揃えとしては、ジュンク堂書店や天神TSUTAYAのような大型の書店のタイプではありません。店のスタイルそのものが違うので当たり前なのですが、本を探しに来るための書店ではないということは認識しておいたほうが良いかもしれません。

お店の大きさはカフェ程度で、書籍は新作を中心に有名どころをザッと網羅しているような印象です。書店ですので頼めば取り寄せもしてくれるので、その辺りはお店との付き合い方でしょうか。私としては、海外文学がそれなりにあったので、ある程度は満足しています。

天狼院書店の特徴

tenroin-2

最大の特徴は、やはりブックカフェであるということですね。まだまだ福岡ではブックカフェ文化が根付いていないようで、私が来店したときはあまりお客さんがいませんでした。

が、人が少ないことで非常に居心地良く過ごすことが出来たので、私個人としては非常にありがたかったです。ブックカフェ内でサークルや部活動などを開催しているようなので、土日は多いのではないかと予測されます。(サークル内容についてはサイトを参照してください。リンクは後述します。)

天狼院書店の利用法

tenroin-drink

天狼院書店のカフェスペースの利用法ですが、席についたり読書をしたり、もしくはWifiを利用してネットサーフィンをしたりするためには、飲食物を注文しましょう。書籍は購入せずとも大丈夫ですが、時々は書籍にお金を使っても良いのではないかな、と思います。なんにせよ、自宅以外でくつろぎながら読書をすることが出来るのは嬉しいですね。

居心地の良い空間に美味しいフード、そしてBGMがボイスレスなのも好感が持てます。ブックカフェ天狼院書店は、何度でも通おうと思える非常に良い場所でした。


  • 店名: 天狼院書店
  • 電話番号: 092-518-7435
  • 住所: 福岡県福岡市中央区今泉 1-9-12 ハイツ三笠2F
  • 営業時間: 10:00-22:00
  • 定休日: なし
  • サイト: 天狼院書店

スポンサーリンク
Pocket