Pocket

肝試しの時期がやって来ました。福岡で有名なお化け屋敷といえば、2014年から夏季限定で開催されてている福岡県・関門海峡ミュージアムのお化け屋敷ですが、今年はキャナルシティ博多に新たなお化け屋敷が誕生しています。

2016年3月12日(土)〜9月11日(日)までの期間限定で開催されています。

ホラーアトラクションサイレントルームズとは?

株式会社タイトーが、お化け屋敷の新たなスタイルを生み出したオバケンとコラボして開かれたサイレントルームズ。

普通のお化け屋敷とは違い、いくつかのステージがあり、その中でそれぞれ問題をクリアしていくという「ホラー×脱出」というまるで映画のような世界観を実際に体験できるのがホラーアトラクションサイレントルームズです。

ミッションクリア型のお化け屋敷

ミッションクリア型のお化け屋敷と言われても、いまいちピンとはきませんよね。サイレントルームズのストーリーは、「目を覚ますと知らない廃墟で目が覚め、腕には手錠がかけられている。奥にはモニターがあり、その画面の中にいる人から「その廃墟には猟奇殺人犯が住み着いている」ことを明かされる。モニターの中の人はこちらに指示を送ってくるが、それを信じるかどうかは自分で決めましょう」といったようなもの。

ストーリーには正解と不正解があり、ステージをクリアできなければそこで終了(ゲームオーバー)してしまうため、謎解き要素のあるお化け屋敷ということですね。

いわゆるシチュエーション・スリラーのようなストーリーとなっていて、定員は5名となっています。確実にゴールまで行きたいなら、謎解きをしっかりとするためにもなるべく多めの人数で参加すると良いでしょう。

新感覚のお化け屋敷「オバケン」

今回キャナルシティ博多で開催されているサイレントルームズは、オバケンという「日本一脱出困難なお化け屋敷」を東京・方南町にて開催している企業…でしょうか。

過去には一泊二日のゾンビサバイバルアトラクションを開催したりウォーキング・デッドを放送していたFOXとコラボしたゾンビハウスを作ったりと、非常に「体験型」なお化け屋敷を作っているのが特徴です。

映画の世界に入り込むような体験が出来るのをウリとしているため、そういった世界観・ジャンルが好きな方は特に魅力的に映るのではないでしょうか。

さいごに

お化け屋敷といえば、お祭り時だったりアミューズメントパークだったりに行ってようやく楽しめるものでしたが、今年の福岡は街中にお化け屋敷があると言っても良いようなもの。

肝試しとしても気軽に行ける場所にありますので、ぜひとも今年の暑い夏に涼しい気持ちになってみてはいかがでしょうか。


  • イベント名: サイレントルームズ
  • 電話番号: 092-282-2525(キャナルシティ博多)
  • 住所: 福岡県福岡市博多区住吉1-2 キャナルシティ博多センターウォーク5F
  • 営業時間: 11:00-23:00(最終入場22:40)
  • サイト: サイレントルームズ

スポンサーリンク
Pocket