Pocket

昨日書いた北海道物産展ですが、早速行ってきました。正式な名称は「北海道フェアin福岡 ザ・北海食道」です。

平日なら待ち時間なく並ぶことが出来ました。土日も開催されますが、土日の方は混雑・待ち時間が起こることが予想されます。今記事では実際に現地の写真もあげていますので、少しでも参考になれば幸いです。

アクセス

hokkai-syokudo-entrance

「北海道フェアin福岡 ザ・北海食道」の会場は、天神中央公園です。地下鉄天神駅から向かうには、16番出口からアクロス福岡を左手にして真っ直ぐ進んでいけば左手に見えてきます。

北海道の食材たち

hokkai-syokudo-shops

およそ50店舗が出店している「北海道フェアin福岡 ザ・北海食道」の会場。

hokkai-syokudo-shops2

円を描くような形で様々なお店が出店してあります。

hokkai-syokudo-shrimp-fried-noodles

hokkai-syokudo-nice-zangi

ざんぎ(北海道の唐揚げ)や海鮮丼は多く出店していましたが、それぞれまんべんなく会場内に出店してあったため、どこで購入するお店を決めてしまっても良いような作りになっていました。

hokkai-syokudo-foods

hokkai-syokudo-potatoes-butter

私は「ざんぎ」と「海鮮焼きそば」、それと「じゃがバター」を注文しました。普段家で作るような料理とは食材レベルで味が違っていて、それだけで行く価値があるのではないかと感じました。ちなみに、ザンギは¥500、海鮮焼きそばは¥1,000、じゃがバターはアスパラガス付きで¥800でした。量と味を考えると、こういったお祭りのような場にしては妥当な値段といったところでしょうか。

麺にはしっかりと海鮮の出汁を加えてあったりじゃがいもはホクホクで甘みの強いものであったりと、さすが食の北海道だな、という感じで非常に楽しんで食事をすることができました。開催中に天神に訪れる機会があるのなら、ぜひ来場していつもと違う食事体験をされてはいかがでしょうか。

過ごしやすい気候の中食事を楽しむ贅沢

今が5月の半ばということで、気候的にも外で過ごしやすい時期となっています。梅雨の時期にも関わらず、予報では期間中(12日(木)-15日(日))は天候にも恵まれているようで、雨もほぼ降らないとされています。

こういった時期だからこそ、外で美味しいものを食べるという贅沢を楽しめるのではないでしょうか。

さいごに

ちょっと食べ過ぎて食後のスイーツを食べられなかったのが心残りです。夕張メロンのソフトクリームやイチゴのかき氷など、今の時期にピッタリなスイーツも多く出店していました。

来場される方は、食事の分量をよくチェックするという意味を込めて、今記事の写真で確認したり、現地にてしっかりと量を見てから注文しましょう。


  • イベント名: 北海道フェアin福岡 ザ・北海食道
  • 電話番号: 011-241-2314
  • 住所: 福岡県福岡市中央区天神1丁目
  • 営業時間: 2016年5月12日(木)〜15日(日) 10:00-20:00(最終日は18:00まで)
  • サイト: 北海道フェアin福岡 ザ・北海食道

スポンサーリンク
Pocket