Pocket

5月も終わりに近づいてきていますね。今回の土曜日もまた、次の週に福岡で上映される映画の記事です。

ユナイテッド・シネマ キャナルシティ

場所は以下より。会員ならば金曜日が¥1,000で観ることができ、お得です。

公開される映画

スノーホワイト/氷の王国 <字幕版/吹替版><字幕版【Dining】> 5/27(金)公開

「マッド・マックス 怒りのデスロード」で女戦士フュリオサを演じたシャーリーズ・セロンが、今回は悪の女王として君臨します。キャストは非常に豪華かつ骨太なメンバーが揃っていて、「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャスティンや「ボーダーライン」のエミリー・ブラント、そして「マイティ・ソー」のソー役のクリス・ヘムズワースがそれぞれ主役級の活躍を見せます。

スノーホワイトといえば「白雪姫」およびディズニーですが、今作はどちらかというと「アリス・イン・ワンダーランド」や「ロード・オブ・ザ・リング」などのようなファンタジー要素の強い映画となっています。

燐寸少女 マッチショウジョ 5/28(土)公開

原作がコミックの作品「燐寸少女」。願い事をしながらマッチに火を付けたら、その願い事が叶うという設定で、それだけ聞くとポジティブなイメージをもってしまうかもしれませんが、実際はダークファンタジーのようです。

AKB48/SKE48の佐藤すみれ氏が主演を演じることでも話題になりました。

オオカミ少女と黒王子 <通常版><【Dining】> 5/28(土)公開

こちらもコミック原作の作品です。予告を観る限り、原作に忠実なものにしようという原作に対する愛情を感じます。

それだけで「この作品はとても価値のある作品なのではないか」と考えてしまうのは、原作コミック映画の悲しいサガですね。

公開終了の映画

  • ROAD TO HiGH&LOW 5/27(金)上映終了予定
  • ヒーローマニア-生活- 5/27(金)上映終了予定
  • 追憶の森(字幕) 5/27(金)上映終了予定
  • ちはやふる -上の句- 5/27(金)上映終了予定

TOHOシネマズ天神

場所は以下より。会員ならば火曜日が¥1,400で観ることができ、お得です。本館とソラリア館がありますので、上映される場所は事前に確認しておくことをオススメします。

公開される映画

神様メール(PG12) 5/27(金)公開

「少し不思議」なタイプのSF映画。ベルギーのコメディ系のヒューマンドラマで、主演の子役の女の子はどことなくエマ・ワトソンに似てますね。

実際に自分の余命が分かり、それまで死なないと分かったら色んなことが出来そうで、ポジティブになれそうで楽しそうな映画です。この週一番観たい映画かもしれません。

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(PG12) 5/27(金)公開

日本での知名度は最早圧倒的なまでのものになっているマイケル・ムーア監督による新たなドキュメンタリー映画。アメリカ人目線で世界中の常識・非常識を探っていく映画です。

日本人としても世界の人々のことを多く知るとても良い機会となりそうなので、こちらは映画としての娯楽というよりも、知識としての教養として観ておきたいですね。

その他公開映画

スノーホワイト 氷の王国(2D字幕) 5/27(金)公開

公開終了の映画

  • 亜人 第2部-衝突- 5/26(木)上映終了予定
  • 暗殺教室-卒業編- 5/27(金)上映終了予定
  • ちはやふる~上の句~ 5/27(金)上映終了予定
  • テラフォーマーズ 5/27(金)上映終了予定
  • ラブ・コントロール~恋すると死んでしまう彼女ボンスン~ 5/27(金)上映終了予定

T-JOY博多

場所は以下より。アミュの会員カードを持っていれば、月曜日が¥1,100で観ることができ、お得です。

公開される映画

[ゲキ×シネ TIME]髑髏城の七人-アオドクロ【特別興行】 5/27(金)公開

舞台を映像化した作品です。戦国時代の、織田信長が亡くなって8年経過した頃の話です。

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 5/28(土)公開

題名はブリュッセルですが、オランダ映画です。主演はコメディ俳優としてオランダで有名はイェルン・ファン・コーニンスブルッヘ。

ヒメアノ~ル≪R15+≫ 5/28(土)公開

こちらもコミック原作ですね。V6の森田剛が主演というのは初めて見るなと思っていたらなんと今作は初主演。ジャニーズらしからぬタイプのワイルド系な見た目をしているし、演技としてもキャラクターに合っていて申し分なさそうです。

エンド・オブ・キングダム 5/28(土)公開

エンド・オブ・ホワイトハウスの第二弾!今回はロンドンが舞台となり、ドッカンドッカン爆発します。

見どころはやはり「大統領 まもなく被弾します。覚悟を」の部分ではないでしょうか。ヘリの中なので仕方がないとはいえ、覚悟を決めたところでどうしようもないのに一応伝えてはおくという絶妙なコメディ感が、この「エンド・オブ〜」シリーズの魅力です。

その他公開映画

  • スノーホワイト/氷の王国 5/27(金)公開
  • オオカミ少女と黒王子 5/28(土)公開

公開終了の映画

サイト掲載情報なし

KBCシネマ1・2

場所は以下より。PARCOカードを持っていれば、いつでも¥1,500で観ることができ(特別興行は除く)、お得です。

公開される映画

バベットの晩餐会 5/28(土)公開

1987年の作品。料理を通じて人々の繋がりを描くヒューマンドラマの映画です。

水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ 5/28(土)公開

東日本大震災を受け、自然との関わり方を見直して日本全国様々な場所を旅する中村桂子氏によるドキュメンタリー映画。監督は藤原道夫監督。

下衆の愛 5/28(土)公開

40歳を目前にほとんどニートのような生活を送っている映画監督という名目の男の話。世界観はタランティーノ監督の初期の頃やトレインスポッティングなどに近いのでは。

火の山のマリア 5/28(土)公開

グアテマラ・マヤ族の文化を描く、親子愛や生命の神秘についてのヒューマンドラマ。長編デビュー作にして出世作となった今作を監督するのはハイロ・ブスタマンテ監督。

恋はチャレンジ! ~ドジョンに惚れる~ 5/28(土)公開

韓国の青春ラブコメ映画。韓国映画は話題作が意外と多いので、今後期待していきたいですね。

緑はよみがえる 5/28(土)公開

1917年の第一次世界大戦下の北イタリアを舞台とした、ヒューマンドラマ。冬の時期の木々は枯れてしまいますが、それでも春になったらまた緑を取り戻す。木と人との巡りあいを一つのドラマとして描かれるドラマは、第一次世界大戦を体験した亡き父に捧ぐ作品だそうです。

追憶の森 5/28(土)公開

4月末にユナイテッド・シネマ キャナルシティにて公開された映画がKBCシネマ1・2でも上映されます。未見だった方は、これが福岡の劇場で観る最後のチャンスになるかもしれないので、チェックしておきましょう。

公開終了の映画

  • 孤独のススメ 5/27(金)上映終了予定
  • 山河ノスタルジア 5/27(金)上映終了予定
  • ルーム 5/27(金)上映終了予定
  • ひそひそ星 5/27(金)上映終了予定

中洲大洋映画劇場

場所は以下より。毎週月曜日はメンズデーで¥1,100、毎週金曜日に2人で行けばペア割で一人あたり¥1,100となり、お得です。

公開される映画

なし

公開終了の映画

いしゃ先生 5/27(金)上映終了予定

おわりに

原作がコミックの映画って多いんですね。今年一年でどれくらい映画化されたのかを追っていき、来年と比べて観るのも面白いかもしれません。

公開される作品自体はそう話題になるものではないかもしれませんが、ゴールデンウィークと夏休みに挟まれている今の時期は閑散期となるので、仕方がないのかもしれませんね。観たいものをしっかりと観ましょう。

スポンサーリンク
Pocket