Pocket

4月も今週で終わりですね。そしてゴールデンウィーク期間に入ります。皆さんは、どのようなお休みを過ごしますか?

せっかくの休みなので、今週福岡で上映される映画をチェックして、1本くらい映画を観てみてはいかがでしょうか。

ユナイテッド・シネマ キャナルシティ

場所は以下より。会員ならば金曜日が¥1,000で観ることができ、お得です。

公開される映画

ちはやふる[下の句] 4/29(金・祝)公開

前編となる「上の句」が現在もまだ上映中で、実写映画化でも成功を収めている「ちはやふる」の後編です。

青春スポ根ということで、躍動感ある映画だからこそ、スクリーンで観ておきたいですね。

テラフォーマーズ <通常版><【Dining】> 4/29(金・祝)公開

こちらもコミックが原作の映画ですね。火星で特別変異してしまった強力なゴキ対動物のDNAを取り込んだ特殊な人間というSFバトルものです。

映画化にあたり、外国名のキャラクターが日本人にそれぞれ変わっているようなので、映画を観る前にどのキャラがどの配役になっているのかは確認しておいたほうが良さそうです。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ <2D字幕版><2D字幕版【Dining】><IMAX3D字幕版><4DX3D字幕版><4DX3D吹替版> 4/29(金・祝)公開

キャプテン・アメリカの映画第三弾。アメコミ史上でも有名なエピソード「シビル・ウォー」がいよいよ実写映像化ということで、これはマストでチェックしておきたい作品です。

シビル・ウォーは「市民戦争、またはアメリカでは南北戦争」のことを指します。力を持ったヒーローたちは、何を正義として闘うのか。小さな力かもしれませんが、現代を生きる私達も、何か考えさせられる永久不滅なテーマが中心なのがポイントです。

追憶の森 <通常版><【Dining】> 4/29(金・祝)公開

「グッド・ウィル・ハンティング」や「ミルク」などで有名なガス・ヴァン・サント監督による新作。

今回は日本の富士・樹海が舞台となっていて、生と死がテーマとなっているようです。主演は昨年大活躍だったマシュー・マコノヒーで、脇を支えるのはナオミ・ワッツと渡辺謙。

日本的な雰囲気を感じさせる監督なので、この映画は邦画ファンにも受け入れられるタイプの作品なのではないでしょうか。

スキャナー 記憶のカケラをよむ男 4/29(金・祝)公開

SF(少し不思議)タイプのヒューマンドラマを交えたミステリー。このままテレビドラマ化してもおかしくなさそうな違和感の無さ。なので、バブル世代前後の年代の方々に支持を得そうな気がします。

公開終了の映画

  • レヴェナント:蘇えりし者 IMAX(字幕) 4/28(木)上映終了予定
  • 【Dining】シェフ 三ツ星フードトラック始めました(字幕) 4/28(木)上映終了予定
  • バンクシー・ダズ・ニューヨーク(字幕) 4/28(木)上映終了予定
  • のぞきめ 4/28(木)上映終了予定
  • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 4DX3D(字幕) 4/28(木)上映終了予定
  • 僕だけがいない街 4/29(金・祝)上映終了予定

TOHOシネマズ天神

場所は以下より。会員ならば火曜日が¥1,400で観ることができ、お得です。本館とソラリア館がありますので、上映される場所は事前に確認しておくことをオススメします。

公開される映画

すべてユナイテッド・シネマ キャナルシティと被っていました。やはりゴールデンウィーク期間はどれもヒットが予想されるような作品が揃っているということの表れなのでしょう。

  • ちはやふる[下の句] 4/29(金・祝)公開
  • テラフォーマーズ 4/29(金・祝)公開
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 4/29(金・祝)公開
  • 追憶の森 4/29(金・祝)公開

公開終了の映画

午前十時の映画祭「ティファニーで朝食を」 4/29(金・祝)上映終了予定

T-JOY博多

場所は以下より。アミュの会員カードを持っていれば、月曜日が¥1,100で観ることができ、お得です。

公開される映画

T-Joy博多でも同じように、同じ映画が上映されます。家からの距離や曜日によっての値段などで行く映画館を選択すればお得に楽しめますよ。

  • ちはやふる[下の句] 4/29(金・祝)公開
  • テラフォーマーズ 4/29(金・祝)公開
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 4/29(金・祝)公開
  • 追憶の森 4/29(金・祝)公開
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男 4/29(金・祝)公開

公開終了の映画

サイト掲載情報なし

KBCシネマ1・2

場所は以下より。PARCOカードを持っていれば、いつでも¥1,500で観ることができ(特別興行は除く)、お得です。

公開される映画

さざなみ 4/30(土)公開

ラブストーリー。年月を重ねた分だけ信頼や愛情などは募っていくものですが、些細な事でも崩れていくもの。演技に定評のあるシャーロット・ランプリングとトム・コートネイだからこそ、ヒリヒリした空気感が予告の時点で感じられます。

ハロルドが笑う その日まで 4/30(土)公開

ノルウェーによるIKEAを巡る家具映画。「誘拐」というクライムものながら、しっかりと嫌味にならないコメディの域に達するのは意外と難しいと思うのですが、そんな苦労を全く感じさせない明るさで、非常に楽しみな映画です。

N.W.A & EAZY-E:キングス・オブ・コンプトン 4/30(土)公開

「ストレイト・アウタ・コンプトン」という映画が昨年公開されました。この作品は、実際に1980〜90年辺りに人気を博したN.W.A.を追ったドキュメンタリー映画です。

アメリカでギャングスタ・ラップが誕生した理由が時代背景や当時を生で体験した人たちの声により、明らかになっていきます。

レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち 4/30(土)公開

アメリカにて、1960〜70年代にかけて、スタジオミュージシャンとして様々な有名アーティストたちのサポートをしてきた「レッキング・クルー」という音楽集団を追ったドキュメンタリー作品。

監督はメンバーの一人であったギターのトミー・テデスコの息子。その時代の音楽はいまも色褪せず残っているものばかりなので、音楽好きとしては是非とも足を運びたいところですね。

公開終了の映画

  • 父を探して 4/29(金・祝)上映終了予定
  • ウンザ!ウンザ!クストリッツァ! 4/29(金・祝)上映終了予定
  • シェーン 【デジタルリマスター版 4/29(金・祝)上映終了予定
  • 木靴の樹 4/29(金・祝)上映終了予定
  • ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年 4/29(金・祝)上映終了予定

中洲大洋映画劇場

場所は以下より。毎週月曜日はメンズデーで¥1,100、毎週金曜日に2人で行けばペア割で一人あたり¥1,100となり、お得です。

公開される映画

断食芸人 4/30(土)公開

「断食芸人」というカフカの短編小説が原作の映画。カフカが原作ということで、奇妙な世界観だということが想像できますが、氏の作品は風刺的にも考えさせられる事が多いので、裏にあるテーマというのを意識しながら観るとより楽しめるかもしれません。

あやしい彼女 4/30(土)公開

他の映画館では4月1日に順次公開され、現在も公開中の多部未華子主演の「あやしい彼女」。もうほかの映画館では夜に1回程度しか上映されていないため、タイミングを逃した方は中洲大洋映画劇場へ足を運びましょう。

公開終了の映画

まもなく上映終了の作品はありません。

おわりに

ゴールデンウィークということで、「ズートピア」「レヴェナント」「ちはやふる」「ルーム」その他アニメなど、非常に多くの話題作が映画館で上映されています。

今週からは、それらに加えて上記のものが公開されていくので、どれを観るか悩むことになりそうです。時間や公開された時期などをしっかりとチェックして、楽しく映画を観ましょう。

スポンサーリンク
Pocket