Pocket

今週も映画の公開が始まりました。先週は「暗殺教室 -卒業編-」や「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」などが好調なスタートを切ったようですね。

本日公開の映画から、4月2日までの公開される福岡市内の映画のまとめです。

ユナイテッド・シネマ キャナルシティ

場所は以下より。会員ならば金曜日が¥1,000で観ることができ、お得です。

公開される映画

舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~ ライブビューイング 3/27(日)17:00公開

鑑賞料金は一律で¥3,600です。27日の17:00限定のライブビューイングなので、お見逃しなきよう。

詳しくはこちらより。

ラブライブ!μ’s Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~ライブビューイング 3/31(木)16:00・4/1(金)16:00公開

こちらもライブビューイングですね。こちらは一律¥3,800となっています。こういうライブ形式のものが映画館で公開されるのはとても良いことだと思います。

詳しくはこちらより。

あやしい彼女 4/1(金)公開

女優多部未華子氏の新たな代表作になるのではないかと密かに期待している「あやしい彼女」。謝罪の王様や舞妓Haaaan!!!などでお馴染みの水田伸生監督のコメディ映画なので、この予感もそう外れたものではないと確信しています。

73歳のおばあちゃんが突然20歳になったら…という、意外とよく見るSF(少し不思議)的な設定ですが、人生を振り返るという意味では、どんな人にも当てはまるヒューマンドラマが今から楽しみです。

砂上の法廷 4/1(金)公開

最近海外で公開された「Exposed」という映画で大コケしたキアヌ・リーブス主演の映画「砂上の法廷(原題: The Whole Truth)」。

私以外にも、キアヌといえばコケるのようなイメージを持っている人も少なからずいるかと思いますが、その演技力に偽りはありません。また、監督も2作目のものですが、1作目の「フローズン・リバー」で好評価を得ているだけに、砂上の法廷に関してはまず間違いなく及第点の面白さ、興行収入が見込めるのではないかと思います。

のぞきめ 4/2(土)公開

非常に日本的なホラー映画のようで、こちらも観ておきたい作品です。主演は元AKB48の板野友美氏で、予告を観る限りではその演技力も過不足ないもののように見受けられます。

「何でもない隙間から覗かれている気がする」ような気配を感じたことがある人は多くいるでしょうし、これはまず小説を読みたいな、と思いました。

無伴奏 4/2(土)公開

アポロ11号が月に到達したりThe Beatlesが解散したりといった時代、1970年代の日本の若者たちの青春ストーリー。

様々なカルチャーが絡み合い入り乱れ、狂騒とした時代だからこそ、イノセンスでワイルドな心情が描かれます。

公開終了の映画

  • 天使にアイム・ファイン(日本語字幕) 3/27(日)上映終了予定
  • セーラー服と機関銃 -卒業- 3/31(木)上映終了予定
  • オデッセイ 2D(字幕) 3/31(木)上映終了予定
  • X-ミッション 2D(字幕) 4/1(金)上映終了予定

TOHOシネマズ天神

場所は以下より。会員ならば火曜日が¥1,400で観ることができ、お得です。本館とソラリア館がありますので、上映される場所は事前に確認しておくことをオススメします。

公開される映画

見えない目撃者 4/1(金)公開

韓国映画「ブラインド」が原作の、中国でリメイクされた映画「見えない目撃者」。

ジョニー・トー監督の「ドラッグ・ウォー 毒戦」を観てから中国映画にハマるようになった遅咲きの私ですが、刑事もの・クライムムービーというのは大好物ですので、これは是非観に行きたい作品ですね。

その他公開映画

  • 舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~ ライブビューイング 3/27(日)17:00公開
  • あやしい彼女 4/1(金)公開

公開終了の映画

  • インサイダーズ 内部者たち 3/31(木)上映終了予定
  • しまじろうとえほんのくに 3/31(木)上映終了予定
  • オデッセイ字幕 3/31(木)上映終了予定

T-JOY博多

場所は以下より。アミュの会員カードを持っていれば、月曜日が¥1,100で観ることができ、お得です。

公開される映画

LOVE(3D) 4/1(金)公開

非常に官能的な愛をテーマにした映画「LOVE」。予告を観れば解りますが、これが3Dに選ばれるっていうのも面白い話ですよね。

演技力というよりも感性や勢いといった、若さからくるLOVEを表現したかのようなキャスティングも魅力です。ただ、観る分には別に2Dで良いんですけどね…そこは監督のこだわりということで。

その他公開映画

  • あやしい彼女 4/1(金)公開
  • のぞきめ 4/2(土)公開

公開終了の映画

サイト掲載情報なし

KBCシネマ1・2

場所は以下より。PARCOカードを持っていれば、いつでも¥1,500で観ることができ(特別興行は除く)、お得です。

公開される映画

偉大なるマルグリット 4/2(土)公開

アメリカに実在した「伝説の音痴」ことマルグリット(フローレンス・フォスター・ジェンキンスというのが本当の名前)。今作はフランス作のものですが、ともすればコメディにもなりかねない映画を感動的に送るのはまさにフランスらしさですよね。

ちなみに、今年2016年の6月にイギリスで「フローレンス・フォスター・ジェンキンス」というタイトルでイギリス版の偉大なるマルグリットが公開されるようです。

こちらが「偉大なるマルグリット」の予告。

こちらはイギリス版「フローレンス・フォスター・ジェンキンス」。ヒュー・グラントとメリル・ストリープによる喜劇タッチな明るいものとなっていそうですね。

また、彼女の本当の歌声が聴きたい方はこちらも要チェックです。

Maiko ふたたびの白鳥 4/2(土)公開

世界中で活躍するバレエダンサー西野麻衣子氏を追うドキュメンタリー映画。

北欧ノルウェーの世界と共に、美しいバレエに酔いしれる、とても素敵な時間が過ごせそうです。

牡蠣工場 4/2(土)公開

日本の牡蠣・漁業のドキュメンタリー映画。漁師になりたいという若者が減ってきたため、中国人が漁師として働きにきていたり家族総出で働いていたりと、一つの業種取っても変革のときが訪れているのを感じます。

漁業、牡蠣の世界に留まらず、どの世界・どの業種にも同じ流れというのが来ているんだろうなと考えると、広義の意味で「社会」の映画だなぁと。

公開終了の映画

  • 飛べないコトリとメリーゴーランド 3/27(土)上映終了予定
  • 写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと 4/1(金)上映終了予定

中洲大洋映画劇場

場所は以下より。毎週月曜日はメンズデーで¥1,100、毎週金曜日に2人で行けばペア割で一人あたり¥1,100となり、お得です。

公開される映画

たまゆら~卒業写真~第4部 朝-あした- 4/2(土)公開

アニメには疎いのでよく知らないのですが、たまゆらという作品の映画4作目にして完結編のようです。4部作なんですね。

MET オペラ 第7作 プッチーニ ≪マノン・レスコー≫ 4/2(土)公開

ライブビューイングでなんとオペラが観られます!一律¥3,600ですが、NYで公演されているオペラを映画館観られるというのは、非常に魅力であり、思い出という大きな財産となるのではないでしょうか。

4/2(土)限定公開のようですので、時間が判明次第追記していこうと思います。

公開終了の映画

  • ヘイトフル・エイト 4/1(金)上映終了予定
  • ザ・ブリザード 4/1(金)上映終了予定
  • オートマタ 4/1(金)上映終了予定
  • スクール・オブ・ナーシング 4/1(金)上映終了予定

おわりに

個人的には「怪しい彼女」と「偉大なるマルグリット」が楽しみな作品ですね。4月は22日よりレオナルド・ディカプリオが悲願のアカデミー賞を受賞した作品「レヴェナント」が公開されますので、また良い一ヶ月となりそうです。

今月もまた、素敵な映画との出会いがありますように。

スポンサーリンク
Pocket