Pocket


2016年8月24日(水)より、岩田屋本店・新館地下2階にて、ニコライ・バーグマン氏によるフラワーショップ「フラワーズ&デザイン 福岡店(Nicolai Bergmann Flowers & Design Fukuoka Store)」がオープンします。詳細ニコライ・バーグマン「フラワーズ&デザイン」が岩田屋本店・新館の地下2階にオープン!からどうぞ。


福岡県太宰府市の神社、太宰府天満宮にて、現代のフラワーデザイン界を代表するニコライ・バーグマン氏によるフラワーデザイン展覧会「新花 -SHINKA-」が2016年6月9日(木)〜12日(日)の4日間開催されます。

「新花 -SHINKA-」とは?

今回のテーマは、「伝統の地で表現するコンテンポラリーなフラワーアート」とのこと。コンテンポラリーとは「現代」という意味。伝統×いま現在、北欧と和の融合ということで、これらの組み合わせによるバランスを楽しみながら展覧された花を見ていくと良さそうです。

今回の「新花 -SHINKA-」では、太宰府天満宮・宝満宮竈門神社・志賀海神社の計3か所を利用して開催されるようです。太宰府天満宮と宝満宮竈門神社の2ヶ所は同じ太宰府ですが、徒歩で30分以上離れているし、志賀海神社に至っては福岡市東区の海の中道の先にある志賀島にある神社です。内容は異なるのではないかと思われますが、期間的に考えて、どこか一か所に絞って行くのが無難でしょう。

こちらは太宰府天満宮の地図です。その他の地図に関しては、記事の一番下にてご参照ください。

ニコライ・バーグマン氏の作品

フラワーデザインと聞いても、あまりピンと来ないかもしれません。ここでは、ニコライ・バーグマン氏による作品をいくつか公式サイト様より引用させていただきます。

floral-styling-Chaumet
IMAGE: Nicolai Bergmann Chaumet
floral-styling-lv
IMAGE: Nicolai Bergmann Floral Styling lv

また、去年2015年のソラリアプラザによるリニューアルオープンのCMも、ニコライ・バーグマン氏によるものです。

西鉄とコラボした限定nimocaも発売

nicolai-bergmann-nimoca
IMAGE: 西鉄グループ×nicolai bergmann

更に、明日2016年5月31日(火)〜、期間限定で「西鉄グループ×nicolai bergmann」として、ニコライ・バーグマン氏オリジナルのnimocaカードが500枚限定で、ソラリアプラザ3Fの中央エレベーター横にて10:00より発売されます。今回の「新花 -SHINKA-」とのタイアップとなるもので、西鉄天神大牟田線の福岡(天神)駅から太宰府駅までの往復運賃と、西鉄バスの天神(郵便局前)バス停から志賀島バス停までの往復運賃相当額¥2,000をあらかじめ電子マネーとして設定し、¥3,000で発売されます。

また、このオリジナルカードを各会場の入り口で提示すると、入場料¥800が無料になります。

その他として、西鉄電車の福岡(天神)駅にフラワーオブジェが展示・西鉄バス志賀島行きのフラワーバスストップ・ソラリアプラザにてフラワー・アレンジメント ワークショップの開催などが繰り広げられます。

フラワーオブジェは5月31日(火)〜6月13日(月)まで、西鉄バスは6月8日(水)〜6月13日(月)の期間、ワークショップに関しては、抽選で締め切りが5月25日(水)までということなので、終了していますね。6月4日(土)にソラリアプラザ1Fのイベントスペースにて11:00-13:00、15:00-17:00の計2回開催されます。

さいごに

たった4日という短い期間の開催も、花の鮮度の関係もあるのでしょうか。「新花 -SHINKA-」のタイトルの通り、その儚さも共に楽しむようにして見ると、アートとしての見方もより深くなりそうですね。


  • イベント名: ニコライ・バーグマン展覧会 「新花 -SHINKA-」
  • 電話番号: 03-5464-0716
  • 住所: 福岡県太宰府市宰府4-4-7-1 太宰府天満宮
  • 営業時間: 9:00-17:00 (最終入場16:30 )
  • サイト: ニコライ・バーグマン

スポンサーリンク
Pocket