Pocket

キャナルシティ劇場にて、いよいよ本日2016年3月13日より「美女と野獣」のミュージカルが始まります。およそ5ヶ月半というロングラン公演となっており、チケットの予約もまだまだ可能な段階ですので、今のうちに予約をしておきましょう。

が、その前に、少しだけ今回の「美女と野獣ミュージカル」公演について詳しくみていきましょう。

キャナルシティ劇場とは

キャナルシティ劇場での公演ということで、いくつか先に建物についての基本的なことをみておきましょう。

旧福岡シティ劇場

開設当時は劇団四季専用の劇場だった福岡シティ劇場ですが、2010年の終わり頃からキャナルシティ劇場に生まれ変わりました。

福岡の演劇の場といえば博多座とこちらであり、それぞれ違うタイプの演劇が観られるのは素敵なことですね。

アクセス方法

博多駅・天神駅から来られる場合は徒歩が早いです。それより遠方から来られる場合は、福岡市営地下鉄をご利用ください。

天神方面から向かう場合は「中洲・川端駅」の5番出口から、博多座を背にして川端商店街をまっすぐ歩きます。川端商店街を出てすぐ辺りにエスカレーターがありますので、そちらから進むとキャナルシティに到着します。劇場は4Fにありますので、4Fに着けば案内の看板が見えてきますので、それに従い進んでいきましょう。

博多方面から向かう場合は、「祇園駅」3番出口からそのまままっすぐ歩き続けます。進んでいるとグルメシティダイエーが見えてきますので、それを越えて信号を渡ったら、道なりにグルっと進みます。そうするとキャナルシティが見えてきますので、あとは上記と同じく4Fへ向かいましょう。

美女と野獣ミュージカル

ディズニー作品でも有名な美女と野獣ですが、フランスの作家ヴィルヌーヴによって書かれた小説が原作となっています。映画化はディズニー作品も含めて過去4回。他にもテレビドラマやバレエなどでもこの話は使われています。

美女と野獣のミュージカル公演は、日本で公演されただけで現在までに5,000回以上もの回数に上ります。世界的にも非常に愛されている、まさに不朽の名作といえるでしょう。

公演期間

ミュージカルの公演期間は2016年3月13日-2016年8月28日までです。公演回数は昼と夜両方の部を合わせて153回とされています。

現在(2016年3月13日)の時点では、6月12日までの公演を予約購入することが可能です。特に昼の部は売れ行きが良いようで、4月の公演なんかは早めに予約をした方が良いかもしれません。

チケット料金

日程によって料金が変動することはなく、いついっても同じ値段です。

座席 一般 会員 子供
S1 ¥9,800 ¥8,800
S ¥9,800 ¥8,800 ¥5,000
A1 ¥8,000 ¥8,000 ¥4,000
A2 ¥8,000 ¥8,000 ¥4,000
B ¥6,000 ¥6,000
C ¥3,000 ¥3,000

※税込み。「-」は小人料金の設定がなく、料金表記のある席の子どもの年齢対象は3歳以上小学校6年生以下となっています。

チケットの購入先

チケットを購入される際は、キャナルシティ劇場のサイト内の「オンライン会員 チケット購入はこちらから」、もしくは、劇団四季のサイトよりお求めください。

さいごに

誰もが知っているストーリーであり歌であるからこそ、老若男女問わずで素敵な体験が出来るのではないかと思います。

春休み・ゴールデンウィーク・夏休みなどの大型な連休がある時期に公演し続けているため、ぜひ家族サービスやデートなどの手段として活用しましょう。

参考サイト

スポンサーリンク
Pocket