Pocket

たまに地上にまで行列が現れるほど大人気な菓子店天神地下街のBAKE(ベイク)のチーズケーキを買ってきました。

行く度に行列のため、毎回見送っていたのですが、先日たまたま並ばなくても買える状況だったので購入するに至りました。

というわけで、今回はBAKE(ベイク)のチーズケーキを紹介します。

BAKE(ベイク)って?

2016年8月25日(木)現在、Bake(ベイク)まだ3年目という若い会社です。

代表の長沼真太郎氏は洋菓子屋の息子さんとして生まれ、製菓関係の仕事を経験したのち、チーズタルトの専門店を立ち上げ、そこからBAKE(ベイク)にまで発展させました。

私も以前東京に住んでいたのですが、新宿の店舗のBAKE(ベイク)はいつも長蛇の列で、30分待ちなんて当たり前の状況でした。そう考えたら、毎日行列とはいえ、福岡は多少並びやすいですね。

BAKEにはいくつかのルールがあります。企業理念に近いものを感じますね。

  1. 1店舗1ブランドにして、イメージを明確にすること
  2. どれだけ原価率が上がっても、新鮮で美味しい原材料を仕入れること
  3. 積極的にテクノロジーを導入し、優秀なパティシエ一人に依存しないような生産ラインを保つこと

他にもあるようですが、代表的なものが以上の3つです。

他の製菓店と大きく異なる点といえば、3つめの「優秀なパティシエ一人に依存しないこと」でしょう。

従来の菓子店から考えても、作るのは人間であり、機械ではありません。ですが、BAKE(ベイク)はテクノロジーを導入することにより、どこの店舗でも一定のクオリティを出せるような企業努力をしているのです。

これならいつ買っても期待を裏切らない美味しさが期待出来るので、口コミ人気が衰えないのもうなずけます。

それでは、まずはBAKE(ベイク)へのアクセスからチェックしていきましょう。

BAKE(ベイク)へのアクセス

BAKE(ベイク)天神地下街店は、その名の通り天神地下街店にあります。

bake-map

BAKEのカードの裏面にマップが掲載されています。天神コア付近にありますね。

bake-entrance

BAKE(ベイク)はいつも行列ができています。これは平日19時半頃に撮影しました。

bake-signboard

看板が目印。

博多からお越しの際は検索 地下鉄or 地下鉄or西鉄バス?天神駅から博多駅までの間の交通手段をまとめましたより、天神駅までの道のりを確認しておきましょう。

道のりがわかったところで、BAKE(ベイク)のチーズタルトの料金や一人あたりの購入限度数についてもチェックしておきましょう!安く購入する方法も紹介してますよ。

BAKE(ベイク)の料金・限度個数について

毎日のように行列になっているBAKE(ベイク)なので、一人につき12個までという購入限度があります。

料金は、一つ200円(税抜)です。

また、6個セットで購入すると、バンドル割引(50円割引で1150円(税抜)。税込なら1242円)が適用されます。買うなら6個セットがお得なので、友人や家族と一緒に食べる機会があるときに購入することをおすすめします。

それでは、これよりBAKE(ベイク)のチーズケーキを実食です。

これがBAKE(ベイク)のチーズケーキです

bake-cheesecake

サイズとしては、ちょうど手のひら大といったところでしょうか。外側のタルトがガッシリしているし、表面の焼け具合が食欲をそそります…!

bake-side

真横から見たらこんな感じ。

隣にiPhone5Sを置いてみましたが、厚さ的にはiPhone5Sが2.5個分程度でしょうか。

包装紙には「KINOTOYA CHEESE TARTE(キノトヤ・チーズ・タルト)」と書かれています。キノトヤとは、上述した代表長沼真太郎氏のご両親が運営している洋菓子店のことです。

親子の絆を感じるようで、なんだか暖かいですね。

bake-inside

買ってきたそのままの状態で、切って中身を見てみました。温めていたら、公式サイトやカードにあるようなとろ~りとしたチーズムースになるんでしょうね。

カリッとしたタルト部分は甘さ控えめ。しっかりとした噛みごたえのあるハード目なタルトです。

そこの乗っかるチーズのムース。こちらはしっとりトロトロで、チーズの風味が効いています。サイズ感もちょうど良く、濃厚なのにしつこくありません。絶妙なバランスで美味しいです。

冷やしてもよし、温めてもよし。

bake-how-to-cook

おいしく食べるための「作り方」も書かれています。今回は、そのままの状態で食べました。写真だと少し見辛いので、リストに直しました。

  • 焼きたて当日の、常温でのお召し上がりをおすすめしております
  • 冷蔵庫で冷やすと、ムースがグッと重くなり、レアチーズケーキのような食感でお楽しみ頂けます
  • 冷凍庫で冷やしていただくと、チーズアイスのようにおいしくお召し上がりいただけます
  • オーブントースターにて少々温めると、焼きたてのサクッと感やふんわり感が再度お楽しみいただけます

夏だったら冷凍庫で冷やし、冬にはオーブントースターで温めて食べるのが良さそうですね。

美味しくてサイズ感も手頃なので、正直「もうあと2〜3個くらい一気に買っても良かったかも…」と後悔するほど魅力満載なBAKE(ベイク)。

私は今回並ばずに購入するに至りましたが、並ぶだけの価値は十分にあるな、と感じました。お土産や自分へのご褒美、家族間のちょっとした贅沢など、色んなタイミングで食べましょう!


bake-adress

  • 店名: BAKE(ベイク) 天神地下街店
  • 電話番号: 092-791-1383
  • 住所: 福岡県福岡市中央区天神2丁目東4番街225号
  • 営業時間: 9:00-21:00
  • 定休日: なし
  • サイト: BAKE(ベイク)

スポンサーリンク
Pocket